レビトラのジェネリック医薬品バリフとは

バイアグラ、シアリス、レビトラ、ザイデナに次ぐ第5の新薬「アバナフィル」
「アバナフィル100mg Stendra(ステンドラ)と同成分」の特徴はレビトラと同等以上の即効性があり、シアリス以上に食事の影響を受けにくいという噂の新薬です。
レビトラのジェネリック医薬品のバリフは第四のED治療薬としても注目されています。
日本では2004年に認可されたレビトラは、バイアグラに次ぐED治療薬として注目されています。
バイアグラと比較すると食事の影響を受けにくい、最大で10時間ほどの効果持続時間を得られる、即効性があるなどの点が人気の理由です。
続く第3のED治療薬としてシアリスが発売されてからは、食事の影響の受けにくさは奪回されてしまいましたが、即効性の点では未だ一番人気があるようです。

レビトラの即効性は、空腹時の服用で20分程度といわれています。
人によって効果の出方は異なりますが、最も人気のあるシアリスですら効果が出始める時間はバイアグラ (ばいあぐら)の効果と同様の30分から1時間程度とされています。
それに比べると、空腹時の服用で20分後の効果も認められているレビトラは、服用のタイミングを図るのが苦手な人に向いています。

レビトラには3種類のサイズがあり、最大容量の20mgでは最長10時間の効果持続時間が認められています。
このくらい効果が長く続けば、ゆったりした気分で性行為に挑めます。
プレッシャーがかかりやすくて駄目になるという方でも、安心できます。
バイエル薬品から発売されているレビトラ:バルデナフィルは、日本国内では医師から処方してもらえる医薬品です。
海外から個人輸入等で購入することもできますが、その場合使用法には十分注意するようにします。

■新しいED治療薬
ウデナフィル